『煙草の害について』

ご無沙汰しております!
段々と温かくなってきましたね。
昼と夜との寒暖差があって着るものとか少し困る季節になってまいりましたが、皆様はいかがお過ごしでしょうか?

立本夏山は5月に茶会記のイベントに参加します。
ゴールデンウィーク終盤の9日~11日までの公演です。

演目は『煙草の害について』
チェーホフの名作短編喜劇です。
20分と短い作品ですが、一生懸命ダンスしながら演劇してきます!

ゴールデンウィークはお忙しいとは思いますが、お時間あったら是非お願いします!!


以下詳細です。

「茶会記PLAY-ACT vol.4」
b0219215_15405931.jpg

茶会記での、演劇・ダンス・パフォーマンスのオムニバス上演企画の第4弾です。
今回は「男性の1人ダンス演劇」「女性の2人芝居」「茶会記でのワークショップ企画からの作品」の3作品を上演いたします。

【日時】

3日間/全4回公演

□2015 年5 月9 日(土)
[1]19:00 開演

□2015 年5 月10 日(日)
[2]14:00 開演
[3]18:00 開演

□2015 年5 月11 日(月)
[4]20:00 開演

※受付開始/開場は開演の30 分前。
※各回の上演時間は約80 分を予定。

【プログラム】

・「煙草の害について」
作:アントン・チェーホフ
演出/出演:立本夏山
構成:伊原草太
“近代演劇の父チェーホフの名作喜劇「煙草の害について」が、現代を生きる立本夏山の肉体を通して空間に炸裂する。さえない中年の言葉から人間の裏側をえぐりだすダンス演劇。”

・「前夜の時間」
作/演出:丹澤美緒
出演:久保田友理、丸山いずみ
“昔のこと、今のこと、昔も今も変わらないこと。明日が来る前に、今日、話しておきたいこと。振り返ればたくさんの時間がそこにあり、たくさんの「いま」がありました。日常の中に埋もれた時間を描きます。”

・「『恋愛のディスクール・断章』より」
作/演出:上田晃之
出演:尾身美苗(5/9土曜日、19時の回)
   井神沙恵(5/10日曜日、14時の回と18時の回)
   BUI THI DUC HAO(5/11月曜日、20時の回)

“ロラン・バルトの著作『恋愛のディスクール・断章』をワークショップで読み、そこから立ち上げた作品を上演します。
「かくて 恋せし者の 語りていわく」


【チケット】

日時指定予約/自由席/2500 円(ワンドリンク付)

※小さな会場ですので、なるべくお早目にご予約ください。

【場所】

四谷三丁目 喫茶茶会記
160-0015 新宿区大京町2-4 サウンドビル1F
東京メトロ丸の内線「四谷三丁目」駅、1番出口より徒歩3分

【予約】

・関係者に直接ご連絡いただく。
・イベントページの「参加」を押す→関係者から日時の確認の連絡があります
・予約フォームから申し込む→ https://ssl.form-mailer.jp/fms/d93f32fe319125

お問い合わせ先:ueda03@msn.com
[PR]
# by yuichiro_tachi | 2015-05-01 15:50 | 公演情報

新宿梁山泊の作品に出演します。

ご無沙汰しております。
立本夏山です。
二月に新宿梁山泊の作品に出演いたします!!
ただいま稽古中です!!

いつもとはまた違う立本夏山に出会えること間違いなしです!
とても面白い作品になりそうなので是非ともよろしくお願いします。


新宿梁山泊 第53回公演
芝居砦・満天星 シェイクスピアシリーズ Vol.2
『ハムレット』

b0219215_14361379.jpg

シェイクスピアシリーズ第2弾!
シェイクスピアの一文から名付けられた地下の劇場「芝居砦・満天星」
劇場空間にこだわり、古典から未来へのメッセージを探る
アンダーグラウンド『ハムレット』

作: Wシェイクスピア / 翻訳: 小田島雄志 / 演出: 金守珍
出演松田洋治 / 広島光 / 染野弘考 / 小林由尚 / 八代定治 / 申大樹 / 加藤亮介 / 立本夏山 / 三浦伸子 / 渡会久美子 / 海老根寿代
<期間>
2015年2月13日 (金) ~2015年2月22日 (日)

<公演日・開演時間>
13(金)19:00
14(土)14:00/19:00
15(日)14:00
16(月)休演
17(火)19:00
18(水)14:00
19(木)19:00
20(金)19:00
21(土)14:00/19:00
22(日)14:00

<チケット料金>
前売3,800円 当日4,300円
学生2,800円 ※要学生証提示
(全席自由・整理番号付・税込)

<場所>
芝居砦 満天星
中野区上高田4‐19‐6
ゴールデンマンションB2F
Tel.03‐3385‐7971

JR線/都営大江戸線 東中野駅(徒歩12分)
西武新宿線 中井駅(徒歩9分)
東西線 落合駅(徒歩9分)
都営大江戸線 中井駅(徒歩9 分)

<劇団HP>
新宿梁山泊
<チケット問合せ>
チケットぴあ 
0570-02-9999
http://pia.jp/t
(Pコード:441-840)
イープラス  
http://eplus.jp(PC/携帯)
[PR]
# by yuichiro_tachi | 2015-01-30 14:50 | 公演情報

「神の裁きと決別するため」

「神の裁きと決別するため」
作 アントナン・アルトー
出演 立本夏山
構成伊原草太
b0219215_2043876.jpg


現代演劇に多大な影響を与えているフランスの詩人、思想家、演劇人、アントナン・アルトーの「神の裁きと決別するため」を一人芝居として上演します。
これは1948年にラジオドラマとして書かれ、その過激な内容のため1973年まで放送されなかった
作品です。アルトー自身の過激な体験、精神病院への隔離、ナチス占領下のフランス、そういう中で彼独自の人間への視点が生まれました。
彼の遺した言葉からどういう人間が浮かび上がってくるのか、是非お立ち会いください。


2014年12月15日(月) 19時30分〜
場所 綜合藝術茶房 喫茶茶会記
丸ノ内線「四谷三丁目駅」から徒歩3分

料金3000円(ワンドリンク付き)

制作 Kazan office.
[PR]
# by yuichiro_tachi | 2014-12-07 20:06 | 公演情報

ニジンスキーの手記

ゆれる太陽
『ニジンスキーの手記』
b0219215_21383475.jpg


作・ヴァーツラフ・ニジンスキー
構成・演出・出演 立本夏山
ドラマトゥルク・伊原草太


ニ十世紀初頭に生きた天才バレエダンサー、ニジンスキー。
彼の言葉は2014年に生きる僕に衝撃を与えました。
家族のこと、仕事のこと、セックスのこと、政治のこと、踊りのこと
『私は神である』という言葉。
そういった言葉の中に、彼自身の強烈な‘‘今‘‘が見えてきます。
それに向き合った時、僕の身体はどういられるのか・・・。

【日程】
5/10(土)~12(月)

5/10(土) 19:30~
5/11(日) 14:00~ 19:30~
5/12(月) 14:00~ 19:30~

【チケット】
前売り・当日共に2500円

【場所】
北品川フリースペース楽間
JR「品川駅」から徒歩14分 京浜急行「北品川駅」/「新馬場駅」から徒歩4分

申し込み・問い合わせ
kazanpeople@gmail.com
080-4164-4150(夏山 オフィス)
[PR]
# by yuichiro_tachi | 2014-04-10 21:42 | 公演情報

燐光群 『初めてなのに知っていた』に出演致します。

ご無沙汰しております。
夏山オフィスの伊原です。
告知が遅くなってしまいましたが、夏山が燐光群の公演に出演します。
以下が詳細です。

b0219215_1852171.jpg



燐光群

現代能楽集

初めてなのに知っていた


作・演出 坂手洋二


次にあなたが何を言うのか、


わたしのどこに触れるのか、知っている





ちゃんと迷ってください


ほんとうにご自分を見失ってみないと


私を見つけることはできません


     デジャヴ
ここでは「既視感」さえも管理されるのか?

          アドベンチャー
現代能楽集なのに「冒険譚」!


現在という荒野を生きるための、「旅」の物語。



1 9 9 3 年『現代能楽集』


1 9 9 5 年『現代能楽集 アクバルの姫君』


2 0 0 9 年『現代能楽集 イプセン』


2 0 0 9 年『現代能楽集 鵺』( 新国立劇場への書き下ろし)


2 0 1 0 年『現代能楽集 チェーホフ』


そして2 0 1 4 年、燐光群〈現代能楽集〉、最新作

出演者

円城寺あや 岡本舞 美香 大島葉子

鴨川てんし 川中健次郎 猪熊恒和 大西孝洋

杉山英之 松岡洋子 樋尾麻衣子 鈴木陽介 武山尚史 

田中結佳 宗像祥子 長谷川千紗 秋定史枝 川崎理沙

右手愛美 櫻井麻樹 山村秀勝 立本夏山 峯岸のり子





照明○竹林功(龍前正夫舞台照明研究所)
音響○島猛(ステージオフィス)
美術○じょん万次郎
衣裳○中山マリ・ぴんく ぱんだー
振付○矢内原美邦
舞台監督○森下紀彦
演出助手○城田美樹
文芸助手○久保志乃ぶ・清水弥生
作曲○太田惠資
人形美術○秋葉ヨリエ・三田晴代
衣裳協力○宮本宣子
アドバイザー○ John Oglevee
写真○サカネユキ
宣伝意匠○吉田健人(prigraphics)
協力○浅井企画・T-ARTIST
制作○古元道広・近藤順子
Company Staff ○桐畑理佳・福田陽子・小林尭志・西川大輔・宮島千栄・根兵

3月16日㊐─ 31日㊊ 下北沢ザ・スズナリ
【全席指定】 前売開始○2月16日(日)


一般前売3,600円 ペア前売6,600円 当日4,000円


大学・専門学校生前売2,500円 高校生以下前売1,500円


※学生割引は劇団への事前予約(電話・メール)のみ。受付で要証明書提示。 



★チケットぴあ http://pia.jp/(Pコード 435-140)





★燐光群オンラインチケット(一般・ペア前売のみ)   


24時間いつでもホームページ上でご予約頂き、セブンイレブンでチケットをお受け取り頂けます。


お支払いは現金(セブンイレブン)、またはクレジットカードとなります(手数料はお客様負担)。


※会員登録(無料)が必要です。





★ご予約・お問合せ○燐光群/(有)グッドフェローズ


03-3426-6294 


ticket-rinkogun@ee.alles.or.jp


①<お名前/電話番号/希望日時/チケットの種類と枚数>をお伝え下さい。こちらからのお返事を以てご予約とさせて頂きます。


②当日、開演の15分前までに受付にお越し下さい。代金と引換でチケットをお渡しします。


開演の10 分前までにご精算頂けない場合は、あらかじめご用意したお席にご案内できない場合がございます。


※キャンセル・日時変更はできません。



只今稽古中です!
また近くなったらお知らせいたしますので何卒よろしくお願い致します!!

夏山オフィス 伊原草太
[PR]
# by yuichiro_tachi | 2014-02-12 19:16 | 公演情報