ワークショップのお知らせ

こんにちは!
 夏山オフィスの伊原と申します。
立本夏山「俳優の視点から俳優を見る」
ワークショップご好評につき、たくさんのご応募頂きました!
まだ若干名受付させて頂いているので再び告知させて頂きたいと思います。

●ごあいさつ
どの演劇でも俳優が自分を見せる技術というのはあるのですが、一方向に偏りがちです。
様々な様相を見せる現代社会で生きている僕たちにとっては一方向だけでは物足りない気がします。だからこそ様々なジャンルを横断する俳優の技術が必要になってきているのではないでしょうか。
それは僕なりに得たモノとあなたの得たモノが合わされば、導き出せるかも知れません。
このワークショップに参加して一緒に探してみませんか?
この機会があなたにとって、そして僕たち俳優にとって良い成長のきっかけに為ればと思います。


※立本夏山プロフィール※

1982年静岡県生まれ。
18歳にて文学座演劇研究所に入所。その後、劇団四季養成所、流山児☆事務所、俳優座演劇研究所を経て現在は重力/Note所属。古典から現代劇、コンテンポラリーダンスなど幅広いレパートリーに対応する俳優。舞台では独特な大きな存在感と高い技術を発揮する。2011年よりひとり芝居や創作作品にも意欲的に取り組み、好評を得ている。

b0219215_2033318.jpg
今後の活動予定: 横浜BankArt、仙台にて重力/Note「リスボン@ペソア」、BeSeTo演劇祭などに参加予定。
創作作品では、渡辺るみ+立本夏山企画「タイトル未定」12月にはひとり芝居を企画中。


●内容:コンタクトによる身体感覚と俳優の発想力について考えて動いていきます。
見ることに主眼を置き、ディスカッションとエクササイズを重ねていきながら俳優の技術について追及していきます。
二日目には15分程度小作品を創っていきたいと思っています。

●場所:Twinkle★Danceスタジオ
東京都調布市仙川町1-36-88 
(京王線仙川駅徒歩5分)
●日時:2013年5月12日(日)13:00~18:00
     5月19日(日)13:00~18:00
●料金:2日間5,000円/1日3,000円
●定員:5名程度(定員になり次第締め切らせて頂きます)
●申し込み方法:Eメールアドレスの方に氏名・年齢・連絡先を明記の上ご一報下さい。

お問い合わせ:夏山(かざん) オフィス
E-mail: kazanpeople@gmail.com
TEL/FAX:03-6453-9333
[PR]
# by yuichiro_tachi | 2013-05-07 20:33 | ワークショップ

ブルーノプロデュース

みなさまこんにちは

立本夏山は現在、
ブルーノプロデュースの公演稽古で多忙の日々を送っています。

今回は『My Favorite Phantom』。
現在チケット売り止めの日も出てきているそうですので、お早めのご予約をお勧め致します。

みなさまのお越しを
心よりお待ちしております。


ブルーノプロデュース
二年ぶりの「戯曲」上演。

立本夏山
出演します。

よろしければぜひ劇場へ
お越し下さいませ。

『My Favorite Phantom』
構成・演出 橋本清 / 音楽 涌井智仁
原作 ウィリアム・シェイクスピア 『ハムレット』

公演スケジュール
2013年4月26日(金)~29日(月)
(全4ステージ)
26日[金] 19:30開演
27日[土] 15:00開演
28日[日] 15:00開演
29日[月] 15:00開演
受付開始は開演の40分前、開場は開演20分前より

トーク開催!
終演後にトークを開催いたします。
27日15:00 出演者
28日15:00 涌井智仁(『My Favorite Phantom』音楽担当)

ストーリー
亡霊となった先王が、夜な夜な城壁に現れる――。
デンマーク王の急死から二ヶ月。王の弟クローディアスは先王の妻ガードルードと結婚し、王位に就いていた。若き王子ハムレットは、従臣たちの噂を確かめるべく、城壁の監視所へと赴く。亡霊と出会ったハムレットは『父の死は弟クローディアスによる毒殺』と告げられ、復讐を誓う。
続きを読む▼▼

ドキュメンタリーから、モニュメンタリーへ
 これまで僕たちは《ドキュメンタリーシリーズ》と銘打ち、稽古場での俳優たちへのインタビューを通して、過去の記憶や体験を集めて作品にまとめてきました。それは、かつてあった事実(記憶)を出発点にした「虚構」への昇華でした。

 「他人の書いた物語」とは違い、個人が個人の出来事を語る際、そこには、記憶の持ち主が立ち現われます。そして語られる体験の色合いや手ざわりといった様々なイメージ(解釈)は非常に鮮やかです。その速さ・重さ・大きさがダイレクトに蘇る反面、それぞれの記憶の範囲でしか生きられなくなる場合があります。自分の頭の中の確固たるイメージを持ちつつも、柔らかく他者と交わっていくこと。《ドキュメンタリー》を扱うことは、《わたし》と《わたし》の絶対的な相違を描いていくことでもありました。

 『ハムレット』の登場人物たちは多くの矛盾を抱えており、そのイメージは星の数ほど無数に散らばっています。持ち主はどこにも見当たりません。想像するしかありません。だからこそ大勢の人びとが、目に見えないまぼろしを、何百年と追い求めてきたのではないでしょうか。そして、歴史を積み重ねるうちに、さまざまイメージは巨大な《モニュメント》として僕たちの前に現れるようになりました。『ハムレット』は『ハムレットらしく』/『悲劇』は『悲劇らしく』あらかじめ決定づけられるわけです。これまでとは出発点が大きく異なります。《わたし》と《わたし》で錬金されたイメージは、混ざり合いながらも個別性を持ち得ていました。しかし、社会に定着された共同体の記憶=《モニュメンタリー》は、一種の《虚像》のように、架空の《わたしたち》のイメージとして、強い繋がりを帯びてこの世界に存在しているのです。

 ーー《わたしたち》を《わたし》と《わたし》に分配すること。

 いま僕たちが「古典」を扱うことは、《わたしたち》を貼り付ける《社会》や《歴史》について考えることです。そして、「物語」を入口に《わたしたち》から《わたし》たちを手ばなすことで、大きな時間の流れの中で生き抜く《わたし》を描いていきます。

ブルーノプロデュース主宰
橋本 清

会場

(〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1-33-22)
JR中央線/京王井の頭線
「吉祥寺」駅北口 徒歩5分


出演
味戸龍之介 
井上みなみ(青年団) 
岩佐みちる(演劇活性化団体uni) 
片倉裕介 
加藤サイセイ(再生俱楽部) 
金谷奈緒(青山ねりもの協会) 
阪口美由紀(楽塾) 
世古シュンスケ 
武田実生 
立本夏山(重力/Note) 
南波早(なんばしすたーず) 
堀内萌
間野律子(東京デスロック) 
吉川綾美 
李そじん 
竜史(20歳の国)

チケット
【チケット価格(全席自由)】
前売り:
一般 2500円/高校生以下 1500円
当日券:
一般 2800円/高校生以下 1500円
アルテ友の会会員
〈武蔵野文化事業団扱いのみ〉
:1500円

チケット発売開始日
ブルーノプロデュース:
2013年2月2日[土]0時~
(公財)武蔵野文化事業団:
2013年2月2日[土]10時~

チケット予約
【ブルーノプロデュース】(公演前日24時まで受付) 
 予約フォーム: https://ticket.corich.jp/apply/42891/
リンク先予約フォームに必須事項をご入力下さい。
お電話:080-4344-4968
 万が一繋がらない場合は、恐れ入りますが留守番電話にご用件をお残し下さい。折り返しご連絡致します。
【(公財)武蔵野文化事業団チケット予約】
予約ページ:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
お電話:0422-54-2011(年中無休・9時~22時)

注意事項
・受付開始は開演の40分前、開場は開演の20分前です。
・高校生以下の方は、当日受付にて学籍・年齢などを確認できる証明書をご提示下さい。
・開演5分前を過ぎますと予約がキャンセルになる場合がございます。
・開演後のご入場はお時間をいただくか、制限させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
・未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
・劇場には駐車場がありませんので、お車でのお越しはご遠慮下さい。
・劇場駐輪場内におけるオートバイ及びスクーターの駐車はご遠慮下さい。

スタッフ
舞台監督 
土居歩  
照明 板谷悠希子  
音響 池田野歩
衣装 椙山K子  
演出助手 森田百合花  
宣伝美術 原麻理子
web 平舘宏大  
制作 スズキヨウヘイ
主催 ブルーノプロデュース
共催 (公財)武蔵野文化事業団
協力 坂あがりスカラシップ

プレイベント開催!
4月の公演に先駆けて吉祥寺シアター内けいこ場・カフェにて3つのプレイベントを開催します。


【お問い合わせ】
TEL:080-4344-4968  
MAIL:info@brunoproduce.net  TWITTER:@bruno_produce

感謝

夏山オフィス
[PR]
# by yuichiro_tachi | 2013-04-12 18:51 | 公演情報

おひさしぶりです。

最近は重力/Note裏企画と称して俳優たちだけで会話劇を稽古しております。

平田オリザ作「東京ノート」を題材にして舞台俳優としての会話の可能性を探っています。

稽古していて思うことは、新しい形式、新しい表現というものはとくにないな。ということです。

そういうことよりも、今目の前で生きている人間を新鮮に錯覚できる瞬間があると、稽古した甲斐がありますね。

そのためには見たことない人間みたいな人間がでてきたらいいんだろうか…なんて思ってます。

もし興味があれば2月28日東京浅草橋にある重力/Noteアトリエにて19時からやります。僕か重力/Note関係者にご連絡下さい。

読んで頂きありがとうございます。

立本夏山
[PR]
# by yuichiro_tachi | 2013-02-10 02:06

ブルーノプロデュース公演に出演します

感謝をこめて


ブルーノプロデュース
二年ぶりの「戯曲」上演。

立本夏山
出演します。

よろしければぜひ劇場へ
お越し下さいませ。

『My Favorite Phantom』
構成・演出 橋本清 / 音楽 涌井智仁
原作 ウィリアム・シェイクスピア 『ハムレット』

公演スケジュール
2013年4月26日(金)~29日(月)
(全4ステージ)
26日[金] 19:30開演
27日[土] 15:00開演
28日[日] 15:00開演
29日[月] 15:00開演
受付開始は開演の40分前、開場は開演20分前より

トーク開催!
終演後にトークを開催いたします。
27日15:00 出演者
28日15:00 涌井智仁(『My Favorite Phantom』音楽担当)

ストーリー
亡霊となった先王が、夜な夜な城壁に現れる――。
デンマーク王の急死から二ヶ月。王の弟クローディアスは先王の妻ガードルードと結婚し、王位に就いていた。若き王子ハムレットは、従臣たちの噂を確かめるべく、城壁の監視所へと赴く。亡霊と出会ったハムレットは『父の死は弟クローディアスによる毒殺』と告げられ、復讐を誓う。
続きを読む▼▼

ドキュメンタリーから、モニュメンタリーへ
 これまで僕たちは《ドキュメンタリーシリーズ》と銘打ち、稽古場での俳優たちへのインタビューを通して、過去の記憶や体験を集めて作品にまとめてきました。それは、かつてあった事実(記憶)を出発点にした「虚構」への昇華でした。

 「他人の書いた物語」とは違い、個人が個人の出来事を語る際、そこには、記憶の持ち主が立ち現われます。そして語られる体験の色合いや手ざわりといった様々なイメージ(解釈)は非常に鮮やかです。その速さ・重さ・大きさがダイレクトに蘇る反面、それぞれの記憶の範囲でしか生きられなくなる場合があります。自分の頭の中の確固たるイメージを持ちつつも、柔らかく他者と交わっていくこと。《ドキュメンタリー》を扱うことは、《わたし》と《わたし》の絶対的な相違を描いていくことでもありました。

 『ハムレット』の登場人物たちは多くの矛盾を抱えており、そのイメージは星の数ほど無数に散らばっています。持ち主はどこにも見当たりません。想像するしかありません。だからこそ大勢の人びとが、目に見えないまぼろしを、何百年と追い求めてきたのではないでしょうか。そして、歴史を積み重ねるうちに、さまざまイメージは巨大な《モニュメント》として僕たちの前に現れるようになりました。『ハムレット』は『ハムレットらしく』/『悲劇』は『悲劇らしく』あらかじめ決定づけられるわけです。これまでとは出発点が大きく異なります。《わたし》と《わたし》で錬金されたイメージは、混ざり合いながらも個別性を持ち得ていました。しかし、社会に定着された共同体の記憶=《モニュメンタリー》は、一種の《虚像》のように、架空の《わたしたち》のイメージとして、強い繋がりを帯びてこの世界に存在しているのです。

 ーー《わたしたち》を《わたし》と《わたし》に分配すること。

 いま僕たちが「古典」を扱うことは、《わたしたち》を貼り付ける《社会》や《歴史》について考えることです。そして、「物語」を入口に《わたしたち》から《わたし》たちを手ばなすことで、大きな時間の流れの中で生き抜く《わたし》を描いていきます。

ブルーノプロデュース主宰
橋本 清

会場

(〒180-0004 武蔵野市吉祥寺本町1-33-22)
JR中央線/京王井の頭線
「吉祥寺」駅北口 徒歩5分


出演
味戸龍之介 
井上みなみ(青年団) 
岩佐みちる(演劇活性化団体uni) 
片倉裕介 
加藤サイセイ(再生俱楽部) 
金谷奈緒(青山ねりもの協会) 
阪口美由紀(楽塾) 
世古シュンスケ 
武田実生 
立本夏山(重力/Note) 
南波早(なんばしすたーず) 
堀内萌
間野律子(東京デスロック) 
吉川綾美 
李そじん 
竜史(20歳の国)

チケット
【チケット価格(全席自由)】
前売り:
一般 2500円/高校生以下 1500円
当日券:
一般 2800円/高校生以下 1500円
アルテ友の会会員
〈武蔵野文化事業団扱いのみ〉
:1500円

チケット発売開始日
ブルーノプロデュース:
2013年2月2日[土]0時~
(公財)武蔵野文化事業団:
2013年2月2日[土]10時~

チケット予約
【ブルーノプロデュース】(公演前日24時まで受付) 
 予約フォーム: https://ticket.corich.jp/apply/42891/
リンク先予約フォームに必須事項をご入力下さい。
お電話:080-4344-4968
 万が一繋がらない場合は、恐れ入りますが留守番電話にご用件をお残し下さい。折り返しご連絡致します。
【(公財)武蔵野文化事業団チケット予約】
予約ページ:https://yyk1.ka-ruku.com/musashino-t/
お電話:0422-54-2011(年中無休・9時~22時)

注意事項
・受付開始は開演の40分前、開場は開演の20分前です。
・高校生以下の方は、当日受付にて学籍・年齢などを確認できる証明書をご提示下さい。
・開演5分前を過ぎますと予約がキャンセルになる場合がございます。
・開演後のご入場はお時間をいただくか、制限させていただく場合がございます。予めご了承下さい。
・未就学児のご入場はご遠慮いただいております。
・劇場には駐車場がありませんので、お車でのお越しはご遠慮下さい。
・劇場駐輪場内におけるオートバイ及びスクーターの駐車はご遠慮下さい。

スタッフ
舞台監督 
土居歩  
照明 板谷悠希子  
音響 池田野歩
衣装 椙山K子  
演出助手 森田百合花  
宣伝美術 原麻理子
web 平舘宏大  
制作 スズキヨウヘイ
主催 ブルーノプロデュース
共催 (公財)武蔵野文化事業団
協力 坂あがりスカラシップ

プレイベント開催!
4月の公演に先駆けて吉祥寺シアター内けいこ場・カフェにて3つのプレイベントを開催します。


【お問い合わせ】
TEL:080-4344-4968  
MAIL:info@brunoproduce.net  TWITTER:@bruno_produce

感謝

立本夏山
[PR]
# by yuichiro_tachi | 2013-02-04 01:00

2013!

b0219215_3342513.jpg






あけましておめでとうございます。




大好きなみなさまには
いつもお世話になり、
心より感謝申し上げます。


今年もよろしくお願いします!
072.gif072.gif072.gif


感謝をこめて



立本夏山
[PR]
# by yuichiro_tachi | 2013-01-01 03:30